ブログトップ
ATELIER YAUYAU
yauyauyau.exblog.jp
長財布の染め加工
a0158321_22365256.jpg
a0158321_22370657.jpg

オリジナルの長財布の型紙ができたのは、4年くらい前です。現在は顔料仕上げの革を使用していますが、最初は染の色そのままの素上げの革も使用していました。素上げの革は、カードの段差や小銭の痕などが顔料仕上げのものに比べてつきやすく、経年変化を楽しめます。ベルト革を専門とする行きつけの革屋さんで、イタリア製の香りが良くてシボのふくふくした黄色い革を見つけて、幾つかお財布をお作りしました。

その、黄色の長財布の一つが、久々に手元に戻ってきて、お客様のご希望で色を入れました。(戻ってきた時の写真を撮り損ねているのが今更ながらとても残念…それはそのまま、可愛らしい味が出ていました。)
茶と焦げ茶の染料で、革はおいしそうなカラメル色になり、ステッチ糸も染まってしまったので、フタ部分のみベージュで入れ直し、スナップの交換を行いました。

染めや色止めを施しても、なお香る、黄色い革の独特の香り。
そうそう、私この革の匂いが、好きだったんだ。
お使いいただいている方には、この匂いが日常なんだな。

匂いの記憶って、残りますよね。春の匂いがしてきているのも合わせて、思い出にまた残りそうです。
また使っていただけますように。











[PR]
# by atelieryauyau | 2018-03-22 23:00 | products | Comments(0)
山の友
a0158321_23220350.jpg
a0158321_23221361.jpg
a0158321_23222297.jpg
コッヘルのハンドルのカバー
ナイフのケース

山登りのお供アイテム、お作りしました。

私は日頃は、特別オーダーはお受けしていません。
ですけども、お客様の日常が思い浮かんで、
あ、こういうものなら私できます、とイメージできたときは
是非に!とお受けしています。

春の、どこかの山の上で、
ミニラーメン作ったり、
コーヒー淹れたり、
りんごむいたり。
私自身の、妄想のショートトリップになりました。

活躍させてもらえている所を
空想してまた楽しませてもらいます。







[PR]
# by atelieryauyau | 2018-03-21 23:43 | products | Comments(0)
春の日記_20180319

a0158321_16193384.jpg

めっきり、春ですね。
すっかり、ブログ滞っておりました。

まちのかばんやさんの事務局の業務を終え、確定申告の波に飲まれていました。それと並行して、アトリエ・アミーチでの革の手縫い教室が3月で終了になり、新境地を開拓中です。まだ開拓地は見つけられていませんが、作ることや人と関わること、ちょっと視野を変えて見てみよっかなとさすらい中。

上の写真は、ちょっとだけボランティアに行った『リバーフェスタ江東』の《みどりねっとkoto》の工作コーナーの朝の様子。このあと会場はちびっこさんたちですごい賑わいになりました。まつぼっくりにマニキュア塗ってみたり、どんぐりに顔書いてみたり、綿の丸いのを重ねて雪だるまみたいなのを作ってみたり…。日頃の精度と全く違うところを、ビリビリ刺激されました。

a0158321_16232480.jpg
作品は、宮島達男さんのCounter Void。
3.11は、Relight comittee に参加している友達のワークショップに参加。名前について考えて、意見を交換して、新しい名前をつけてもらいました。改名する気はないけれど、新境地開拓できた折には、新しい名前活用したいと思っています。


そして、今日からようやく製作再開。
裁断、はじめましたよ。
染料、見つけてきましたよ。
もうちょっと、お待ち下さいね。





[PR]
# by atelieryauyau | 2018-03-19 16:40 | arts & life | Comments(0)
まちのかばんやさん vol.2 ありがとうございました
a0158321_09040025.jpg
「まちのかばんやさん」2018の春の会、たくさんのお客様に恵まれて、無事盛況のうちに終えることができました。ありがとうございました。

昨年の開催の時に発注したタペストリーは、丸ヨ片野製鞄所さんのバッグ(すみだコラボレーション事業でstyle Y2さんとの共同開発商品)をアイコンにしています。「まちのかばんやさん」は今度の6月末と来年の春の開催が予定されていますので、次の機会も「丸い赤いバッグの看板」を目印にお越しくださいね。企画を担当する立場なので、新しい定番を作っていくことが引き続きの目標!心は次に向かっています。

a0158321_09040923.jpg
搬入日は雪で、春爛漫になったり春の嵐になったりしつつ、最終日は寒の戻りで締めくくり。季節の変わり目にみなさま敏感なんですね、春の「張る」にちなんでお財布のシーズンらしく、総じて好評でした。
セミオーダーやインスタの過去作品をご覧になられた方からのリクエストなど、たくさん刺激を受け取りました。私も春らしく、芽吹かせたいもの他にもいろいろ。早速また手を動かして、形にして行きます。

a0158321_09043049.jpg
そういえば、今回よく寄ったカフェ、ソラマチ2階の
BE A GOOD NEIGHBOR
焼き菓子も美味しいです。
良き隣人で、私もありたい。

「まちのかばんやさん」を開催しているまち処は、墨田区の地場産業振興エリアで、墨田の人たちが集まる公民館のような場所です。東京でも有数の観光地の一角としては珍しく、ちょっと独特の味があるとは思っているけど、国内外からいらっしゃるお客様には些細なことなのかもしれない。
4年目となるソラマチでの販売が、ますます面白く感じられました。
見逃された方、次回は是非。





[PR]
# by atelieryauyau | 2018-03-08 09:52 | event | Comments(0)
まちのかばんやさん、はじまります
a0158321_11541369.jpg
革のかごバッグ boat_orange

「まちのかばんやさん vol.2」

春気分で用意していたら、今朝雪降っててびっくりでした。
搬入いってきまーす!

いったんさらば、作業着で篭って制作する日々よ。

帰ってきたら、会場風景載せますね。



http://www.instagram.com/p/Bfhz-ddFdNi/?taken-by=atelieryauyau



[PR]
# by atelieryauyau | 2018-02-22 11:57 | event | Comments(0)
まちのかばんやさん vol.2のお知らせ
a0158321_18005655.jpg
《まちのかばんやさん vol.2》

2018年2月23日〜3月7日 10時〜19時

墨田の皮革商品製造者を中心に、革を使った商品をヴァリエーション豊かに紹介する期間限定の「まちのかばんやさん」。昨年開催の初回が大好評につき、2回目の開催が決定しました。

スタンダードなビジネスバッグ・ボストンバッグから、作家が作るハンドバッグ、革のかごバッグ、帆布とのコンビのバッグ、リュック、ベルト、革の花を使ったリース、帽子や財布など、より多くの品揃えで展開します。
日々の装いからインテリアに至るまで、ともに過ごし潤いを与えてくれる革の魅力を発見しにいらしてください。

会場:産業観光プラザ すみだまち処
〒131-0045 墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン ソラマチ5F E0510
TEL 03-6796-6341
http://machidokoro.com/

《出展メンバー》
■丸ヨ片野製鞄所 http://www.maruyo.in/
■優卯~yuu~
■ANNAK http://www.mitakesangyo.co.jp/
■nine(ニーネ)
 http://www.facebook.com/nine20110911/
■ATELIER YAUYAU


****************************************************
ATELIER YAUYAU 立会予定(2月14日更新)
会期中の金曜から月曜・2月23-26、3月1~5日、 の13-19時
革のかごバッグのカラーオーダーや
内袋の追加相談なども承ります。
冬ウール生地から、ラオスシルクまで。

この機会をどうぞご利用ください。





[PR]
# by atelieryauyau | 2018-02-14 18:14 | event | Comments(0)
革のかごバッグ_totebag_wine
a0158321_16592011.jpg
トートバッグ torebag_wine
サイズ 幅32、胴の高さ24 奥行18cm
手紐の長さは、革の幅の最大限でとれる長さの特注。
(これは、革によって対応できない場合もあります。)

未だに、このサイズで、この革の色で、この手紐の長さで作るの初めて!ということがあります。

大きなサイズのトートバッグは、2月23日から開催の『まちのかばんやさん vol.2』用にも製作中です。会期中の在店時は、革のかごバッグのカラーオーダーや、入れ替え用の内袋の生地袋のオーダーも承りますので、気になる方はどうぞこの機会をご利用ください。



[PR]
# by atelieryauyau | 2018-02-02 17:00 | products | Comments(0)