ブログトップ
ATELIER YAUYAU
yauyauyau.exblog.jp
10歳の席
a0158321_09433901.jpg

先週、N君が10歳の誕生日を迎えました。

毎年バースデーカードを送ってくれるこぐま社から、いつもより特別感のあるカードとメッセージが届きました。私もメッセージを読んで、こぐまの姿をもう今の彼は子どもっぽく幼いものと思うことを知り、良かれと思って選んだ時の期待とその変遷が詰まった10年間を思い起こしました。

好みも移りかわり、前に進むばかりの子どもに、薄くて小さな無数の「良かれと思うこと」の紙吹雪のようなものを作りふりかけて行く日々。それは誕生日を境に変わる訳じゃないけれど、これから先は彼自身や友達がその「紙吹雪」を作れるようになってくんだろうなぁと思いながら、席に飾りました。


お誕生日の日は、先の日曜に祖母宅でお祝いを済ませていることだし、N君が習い事で帰りが遅いので簡易に、でもせめて夕飯だけでも好きなものをと思って希望をきいてみたら、「カルボナーラ」!

それってさ、私が仕事で忙しくてご飯作れない時に、お料理できない9様があっためてパスタにかけてくれるレトルトのアレでしょ?というメニュー。。

滅多に食べられないから食べたかったのよね、きっと…と私は自分を慰めながら、魚貝類好きなN君のためにアサリとホタテでパスタを作り、9様が用意してくれたケーキ(2度目のホール)とともに、遅い夕食を楽しみました。


もちろん彼に含みはありませんが、躍起になって息切れするより、気軽に楽しく行こうぜっていう心得かと。ちょっと先を行かれている気もしますが、そんなもんかな。

これからも、よろしく。






[PR]
# by atelieryauyau | 2017-03-28 09:43 | arts & life | Comments(0)
革のまち墨田へ_2
a0158321_22080741.jpg
急な木造の階段を上った先の2階の、高い天井の下。
すごい数の、トカゲの革。
なめしを済ませ、皮から革(カク)になったとことろ。この光景、そういえば前にも(⭐︎


いつもお世話になっているソラマチのまち処スタッフさんが、お取引先のエキゾチックレザーのタンナーさんを見学に行かれるというので、ご一緒させてもらいました。私が扱えるのは型押しされた牛や豚の革で、鱗のあるものは知らないことが多く手が出せず、この機会に伺ってきました。エキゾチックレザーは、ワニとかトカゲだけでなく、象やエイやいろいろ、牛・豚・鹿・馬・羊等のような一般的なものではないものをまとめた総称です。
a0158321_22082114.jpg
青いリングには、産地の記載。ワシントン条約に従った取引を経て渡ってきたしるし。

なめしの工程が複雑で、鱗を取り除いたり元の模様を消したり。エキゾチックレザーは、流通に大変な手間のかかるだけでなく、工程も個体差・産地差を踏まえて判断をして対処していく、専門的な技術者さんありきのもの。

a0158321_22083578.jpg
ここもまた別の木造階段上の2階にある、何十年も続けられている職人さんの手加工部屋。一度塗った色を、拭き落として、ひだに色を入れる作業をされていました。
夏はどんなに暑いだろうか。

お話くださった方は、一枚一枚をこの子と呼びました。
「個性を尊ぶ種類の革なんです」

そして、この世界を成り立たせている価値観、ふの見方やクラシックな判断基準は、知ることで倣うことが出来ること。鱗の模様を縦にして、竹に見立てたりも。素晴らしいお仕事と、それが保たれる領域を、惜しみなく見せていただけて、感謝しながら帰りました。
じわじわ来るんだろうな、この経験。
この個性に出会った時に、何か出来るように、なりたいです。





[PR]
# by atelieryauyau | 2017-03-24 22:36 | arts & life | Comments(0)
革のかごバッグいろいろ2017_3
お作りしたうちのいくつかを、blogでもご紹介。

まずは、昨年12月から登場した、斜めがけサイズの一番小さいサイズ↓
a0158321_22434289.jpg
革のかごバッグ_boat
ネイビーの革に、グレーのウールで袋を作りました。定番のポシェットサイズよりも小ぶりですが、開口部は広く、ファスナーで開閉します。長財布も、サイズによりけりですが入ります。
携帯とお財布とハンカチとポーチ、くらいかなぁと思って作りましたが、さらに手帳やデジカメも入るとの情報が。完売してしまったため私は試用できていないままで、今もっとも気になっているサイズです。
何色にしようかな?小さいのだから、冒険色でもいいかな。

a0158321_22435347.jpg
革のかごバッグ_totebag
黒い革に黒い内袋
かごバッグを作り始めた当初は、肩にかけるよりは腕や手で持つのに適した長さの手紐にしていましたが、現在は腕や肩にかける長さに変更しています。

先日のソラマチでの販売の際、2010年に雑司が谷の手創り市でこちらのサイズをお求めくださったお客様がいらしてくださり、懐かしいバッグも修理とメンテナンスのため預からせていただきました。くったり柔らかくなった革の様子も愛しいのですが、手紐を肩にもかけられる長さにしてもっと使いたいと仰っていただけたことにじんと、うれしくて。これまでよりちょっと長めの手紐のために、現在の質感に合う革も見立てたところです。

黒い新しいのも、便利なものでありますように。

a0158321_22440577.jpg
革のかごバッグ_LINE10_4×5
赤い革に黒い内袋
取り外しできる肩掛けベルトをオプションで取り付け
太幅の横まちバッグは、お友達のリクエストで作るようになったのが一年ほど前。容量があるので、大変ご好評いただいており、今回は2wayで斜めがけベルトは外せて、肩や腕にかけても持てる仕様でお作りしました。

革と内袋が違うことで、同じシリーズのバッグが全く違った感じになるのが、とても面白いのです。


無事、確定申告も終わりましたので、スペシャルなオーダー進めますね。
4月以降の予定も徐々に決まり、来年度も忙しくなりそうです。春休みまでは、もうひとがんばりします。








[PR]
# by atelieryauyau | 2017-03-17 23:16 | products | Comments(0)
craft center sumida vol.2 ありがとうございました
a0158321_13554394.jpg
スカイツリーお膝元の東京ソラマチ。
その一角の、墨田のものづくりを伝える場所・すみだまち処、にて開催のcraft center sumida vol.2、昨日終了しました。

閉会の19時までお客さまの足が途絶えることなく、惜しまれながらの…という様子で感無量です。お越しいただきましたお客様方、どうもありがとうございました。ご注文いただいたお客様方には、これからメッセージさせていただきます。お渡しまでにしばらくお時間頂いてしまいますが、一つ一つ丁寧にお作りしますので、楽しみにお待ちくださいね。

次回のソラマチでのATELIER YAUYAU出展は5月26〜31日と6月2〜7日と初夏の頃です。見上げる空も空気も、今とは違うと思うとワクワクです。

a0158321_13523729.jpg
instagram にアップしたのと同じ画像ですが、人とご一緒するのって、いつもと違って見えて面白いなーと思ったもので、こちらにも。画面左上のチャームは、ニット作家FORTOVEさんのアイテムで、女子力高めの華やかさと軽やかさ、憧れます。

今回、心に残ったことの一つ。
私の母の大学の同級生ご夫婦が、今回かごバッグを求めにいらしてくださった際、ご主人が私のことを「会った頃の小川さんみたい」と。ご主人の仰る「小川さん」は私の母のことで、会った頃というのは母が20歳前で、今の私より若く半分以下の年齢。
でも、私も以前は「小川さん」だったので、自分の20歳頃の姿が浮かんだりして、20歳という時をビュンビュンっとあっちこっち想像しました。今を思い返したとき、かごバッグとスカイツリーが一緒に思い出されるんだろうなと思うと、嬉しくて。

他にもありますが、また後ほど。








[PR]
# by atelieryauyau | 2017-03-09 14:43 | event | Comments(0)
craft center sumida vol.2 はじまります

新墨田鞄工会にお立ち寄りくださったみなさま、ありがとうございました。
明日からは、また違った顔ぶれと、同じ会場で引き続きご紹介いただきます。

a0158321_23225360.jpg

クラフトセンターすみだ vol.2
3月3日(金)〜8日(水)10時〜19時
ものづくりのまち墨田で、ゆるやかに繋がった手作り工房や手作り作家たち。その個々の活動とそれぞれの手作りへの想いを展示します。

*出展メンバー
硝子企画舎
FORTOVE
銀工房wanling 
アトリエ・アミーチ
優卯 ~yuu~
ATELIER YAUYAU

************************
ATELIER YAUYAU 在店予定
毎日 13-19時
************************

ワークショップ日程
3月4日・5日11時~17時
ガラスフュージング(硝子企画舎)2,160円(焼成後のお渡し)
ミニバッグづくり(アミーチ)2,160円
カシメポーチづくり(アミーチ)3,780円

::::
会場
東京都墨田区押上1-1-2
東京スカイツリータウン・ソラマチ5F
産業観光プラザ すみだ まち処
http://machidokoro.com/event.html

::::


今日は搬入してきました。まち処の設営担当メンズに頼りっぱなしの毎度で、頭があがりません。。

a0158321_23191558.jpg
a0158321_23423710.jpg

作家紹介パネル。
さきの新墨田鞄工会の搬入前夜に、手配に走った先のkinko'sで開いてみたら、うっかり画像を埋め込み忘れていたデータが一件…。夜も遅いし予定もキツキツだし、開き直って枠線とサブタイトルだけのしろーい紙のままパネルにしてもらった一枚は、今日みなさんにサインを入れてもらいました。
友達の輪みたいで、いいでしょ。

ほんとに、ものづくり友達の輪です。
お越しの際は、ぜひ読んでってくださいね。


[PR]
# by atelieryauyau | 2017-03-02 23:44 | Comments(0)
新墨田鞄工会2017はじまりました
はじまりました!
a0158321_09260730.jpg
新墨田鞄工会2017
2月23日〜3月1日 10時〜19時

会場:東京都墨田区押上1-1-2
東京スカイツリータウン・ソラマチ5F
産業観光プラザ すみだ まち処

墨田は革のまちと呼ばれ、革や革製品の加工・製造がさかんに行われてきた歴史があり、現在も革のものづくりがいたるところで続けられています。バッグ・革小物・インテリア用品に至るまで、人々の生活に癒しや潤いを与える革とその手仕事の魅力を、新墨田鞄工会の活動を通じてご紹介します。

*出展メンバー
レザーラボMEW 
優卯 ~yuu~
marume
ATELIER YAUYAU

ワークショップ予定
2月25日・26日 11時~17時
キーカバーを作ろう(marume)税込1,080円
ミニバッグづくり(MEW)2,160円
カシメポーチづくり(MEW)3,780円

************************
ATELIER YAUYAU 在店予定

25日 13-19時
26日 12-18時
27日 12-19時
29日 12-19時
(更新しました2/26)
************************
会期中は、革のかごバッグのオーダーを承ります。内袋のご注文も可能ですので、どうぞお声がけくださいね。
よろしくお願いいたします。





[PR]
# by atelieryauyau | 2017-02-25 09:31 | products | Comments(0)
tocca_navy & wine
a0158321_19050470.jpg
a0158321_19054034.jpg
toccaサイズ 斜めがけ仕様
写真上 革色ネイビー
写真下 革色ワイン

内袋は白い生地で、開口部はファスナーの仕様。

明日は春の嵐になるそうですね。それが明けたら、もっと春になるのかな。
お出かけのお供の姿を、想像して。

****

明日は新墨田鞄工会イベントの搬入です。今日は荷物を送り出しました。
午前中は昨夜発注に行った展示パネルを引き取りに行って加工し、昼過ぎに搬入荷物を整え送り出し、(この間N君にお弁当を作り持たせて送り出し)、夕方はミシンの部品を受け取りに業者さんを回ったあと縫製のお仕事を受け取って、お友達の企画展を観せてもらって、帰宅したところ。
あちこちしているうちに、いろいろな木々が花を開いているのを見かけました。
弾んできたぞう。


《新墨田鞄工会》
2月24日(金)〜3月1日(水)10時〜19時


《クラフトセンターすみだ vol.2
3月3日(金)〜8日(水)10時〜19時

::::
会場
東京都墨田区押上1-1-2
東京スカイツリータウン・ソラマチ5F
産業観光プラザ すみだ まち処
http://machidokoro.com/event.html

::::

もろもろ遅れておりますが、徐々に進めますー。











[PR]
# by atelieryauyau | 2017-02-22 19:18 | products | Comments(0)