ブログトップ
ATELIER YAUYAU
yauyauyau.exblog.jp
<   2017年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
生地の話_20171017
a0158321_11100007.jpg
毎年恒例となっている、生地の話(
2017年は、東のN邸企画にうかがってきました。
10月17・18日の開催です。詳細はけろ企画さんのブログにリンクしてさらにリンクを開いて御覧くださいね。

布は、革のかごバッグの内袋用と、革のがま口の内側に使わせてもらっています。豆敷は、一年に一枚だけ絞りに絞って選び、徐々に増やしています。

a0158321_11104585.jpg
a0158321_11102498.jpg
谷さんは、お変わりなく。
はっきりくっきりと、声を発されます。
昨日うかがったときは混んでいて、2月に放映されたテレビ番組『世界ふしぎ発見』をご覧になられた方や、直前のOUTBOUNDでの展示からまた足を運ばれた方など、お客様めいめいとお話されているのが、よく通って耳に入りました。
私だけじゃなくて、たぶん皆さん、自分に向けられている声じゃなくても、その健やかなしたたかさが、しみていたんじゃないかと。

今年は工芸青花のblogに高木崇雄さんが豆敷について書いていらっしゃるのを()を読んでいたので、豆敷もまた違って見えました。谷さんのことと、ノイズと例えられた手の動き。

ご自分たちは、使わないって思いながら、
刺繍を刺しているんだろうな。
種から育てて採集した素材で作った生地で、
遠い異国で売られるものを。
自分の領域に入れたい、
って思わせる質が見えている谷さん。
そのノイズも含め、所有欲に任せる時間。

ほっこりとか
のんびりじゃないです。


この記事書いてて知りましたが、
したたかって、
強かだけじゃくて
健かとも書くんですね。

↑こっちのほうが、ぴったりです。






[PR]
by atelieryauyau | 2017-10-18 12:17 | arts & life | Comments(0)
工房からの風_ありがとうございました
a0158321_09223778.jpg
第15回の工房からの風
無事、出展を終えました。

ご来場くださったお客様、工房からの風の事務局のスタッフさま・風人さん、お隣同士で手を取り合ったchichiさん橋本瞳さん、スタッフとして手伝ってくれた中川久美子さん、お隣の瞳さんブースのスタッフ matsurika さん、励ましてくれたお友達と家族に感謝でいっぱいです。


二日間とも、冷たい雨の日。地面の冷気で身体は冷え、雨は革にも心配な要因で、けして良い環境ではありませんでしたが、本当に最後まで気持ちよく過ごすことが出来ました。工房からの風が育んでこられたすべてのことが伺えるほど、初日は朝から大勢のお客様が入場のため並ばれていました。

森の奥のほうの私のところにも、工房からの風の代表である稲垣早苗さんによる director's voice を参照されてお越しくださった方も多く、バッグも小物もたくさん使い手さまと出会うことが出来ました。お持ち帰りいただいた、少し湿気を帯びた革を、ぜひご自宅の中で呼吸させてあげてください。そうすると、会場で感じたよりも濃い革の香りがすると思います。

足元に気を配りながら雨の中散策された記憶とともに、日々を共にしていだだけると幸いです。



ありがとうございました。



[PR]
by atelieryauyau | 2017-10-16 10:08 | Comments(0)
出展のお知らせ_ 工房からの風
a0158321_09022745.jpg
出展のお知らせです。

第15回
工房からの風
2017年10月14(土)・15(日)
10:00〜16:30
会場 ニッケコルトンプラザ屋外
〒272-0015 千葉県市川市鬼高1-1-1 ニッケ鎮守の杜
JR/ 都営新宿線本八幡駅、JR下総中山駅より徒歩10分、京成鬼越駅より徒歩5分
本八幡駅北口よりシャトルバス有 京葉道路市川ICすぐ

ATELIER YAUYAUの出展ブースは、鎮守の杜の奥の方です。
お天気がよっぽど悪く無い限り、開催されます。大きなテントの下ですので、ご心配なく。両日、会場に居りますので、どうぞお越し下さい。



:::::::

憧れの、展示会です。
以前の開催、3回ほど観に行ったことがありました。
正直、その都度、自分の作るものとのギャップを感じていました。
なにがだろう、なんでだろう。
勝手に思い込んでいた、畑違い感。
昨年末に出展参加が決まり、驚いたやら、嬉しいやら。

どこまで出来るかな?というわずかな残り日数、
精一杯がんばります。


a0158321_10243797.jpg
そういや、先日私、誕生日を迎えました。
プレゼントしてもらったのは、イベント前恒例の景気づけ、
出展イメージ画 by N君 (右端)

励まされます。






[PR]
by atelieryauyau | 2017-10-06 10:33 | event | Comments(0)
ただいま生産中です_20171003
a0158321_11021566.jpg
長財布、出来上がりました。
上の二色は、山羊革です。シボ(シワ)が細かくて、手触りがふっくらしています。
と言っても、同じ規格の革ではないので、ゴールドの方がとても軽い。ゴールドは、素地の革色がベージュなので、裏側そのまま使うこちらのお財布にぴったり。素地が白いゴールドは他のアイテムに度々使ってきましたが、お金の汚れがつきやすいので避けていて、ようやく納得出来る素地の色のゴールドに出会えました。一枚だけだったので、わずか数本です。
内側は、部分的にワニ柄型押しのキッド革がキラっとしています。

言葉じゃわからないので写真を、というお気持ちに応えたいのですが、お財布の中ってなかなかうまく撮れなくて…。是非工房からの風で、お手にとってご覧いただきたいな。
黒い方は、また違った、重みのある触り心地です。深いシボは、艶やかさとは違った、生き物らしい感触というか、動物撫でている心地がするというか、なめされる前の皮の名残を感じられます。

a0158321_11023025.jpg
カーキ、ブルー(紺と青)
写真にはなぜか入れてもらえてないですが、茶色がチョコとキャラメルの二色あり、こちらは牛革。

カードポケットは10箇所、レシートや紙のポイントカードなどを入れられるざっくりポケットも二箇所あります。お財布も、ものが入った時用の余裕が最初から見込まれているので、出来上がったときはふわっと空気を含んでいて、「これからいろんなもの入っていくんだな」感があります。
可愛くも、キリッと、しているように仕上げねば。

箱か、袋がつきます。
袋作ったのは、夏前だったなぁ。
いよいよ秋、工房からの風まであと10日。お知らせも明日までに載せますね。






[PR]
by atelieryauyau | 2017-10-03 11:20 | products | Comments(0)