ブログトップ
ATELIER YAUYAU
yauyauyau.exblog.jp
<   2016年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
2016年ありがとうございました

a0158321_00195232.jpg
ATELIER YAUYAU 2016年出展記録

4月16.17日『ささや市』すみだパークギャラリーささや 東京
4月22.23日『te.te.te』boule 宮崎(作品のみ)
4月29日『森のことりえ』森下三丁目会館 東京
5月27~6月1日『craft center sumida』 東京ソラマチまち処 東京
6月3~8日『新墨田鞄工会』 東京ソラマチまち処 東京
6月17.18日 『クリエイターズマーケット vol.34』ポートメッセ名古屋 愛知 
10月1, 2日『sasaya art market voi.1』 すみだパークギャラリーささや 東京
10月22日『第11回 すみだ川ものコト市』 牛嶋神社 東京
11月22~24日『te.te.te』boule 宮崎(作品のみ)
12月2~7日 個展『こは ひきて ぞ 2016』神楽坂フラスコ 東京
12月11日『森のことりえ』森下三丁目会館 東京


控えめにしたつもりでしたが、振り返ってみると、今年もあちこちで出展する機会をいただけました。声をかけてくださる方、手を差し伸べてくださる方がいなくては出来ない事ばっかりで、墨田区の仕事や保育園&学校友達、郷里岐阜の繋がりと、活動してきたここ6年間のご縁。知人友人家族に支えられてきたんだなぁと、改めて気づくことが多く、涙もろい一年でした。
いつも、気づくの遅いんだよね、と、大掃除中にチラ見した20年くらい前の日記に思い、気づいた今こそ、御礼を。
礼。「ありがとうございました」


控えめにした理由は、個展という大仕事と、4月からの生活リズムの変化のためでした。これまで、18時くらいまでは安全な場所に保護されていたN君が、学童クラブを終え、彼の世間を広げる日々に入りました。「心配」という言葉では捉えきれなくて、見守ってみたいなという関心もあって、制作期間を長く取り、自宅に居る時間を増やしました。
この秋くらいから、N君は『冒険者たち』という、私自身が小学生の時に読んだ思い出深い本を気に入って繰り返し読み、話に浸っています。彼の心の世界が作られていくのを想像しながら、自分が作ってきた世界についても振り返ることになり、学生時代に関心のあった工芸に関する本を読み返すようになりました。
20年も前に読んだ時は分からなかったことばかり。読みふける日々の中で、最も心に沁みたのは、前田泰次先生の『現代の工芸』。初版1975年と、私が生まれる前の年の『現代』ですが、今、自分の縁や周りの方々の動きからして、今できることの一つの解だと思いました。

何のための、できることかな?
多分、自分のためだけじゃないこと。
ご興味ある方、お貸ししますので、声かけてくださいね。






[PR]
by atelieryauyau | 2016-12-31 01:11 | arts & life | Comments(0)
生産中でした_革のかごの内袋2016
a0158321_22052310.jpg
ここ2週間は個展の際にご注文いただいた、革のかごの内袋を生産していました。

クリスマス前にひとやま、クリスマスをまたいでまたひとやま。12月中にお届けの方への納品が本日で完了しました。ご注文ありがとうございました。ひとつひとつ、お持ちの革のかごバッグに合わせた姿を想像しながら作りました。入れ替え楽しんでいただけますように。

今年新しく入手した生地でのお作りも嬉しければ、もう残りのない生地も使い切れて嬉しくて、作業した手に残る羊の毛の香りを嗅いでは幸せな気分になれました。お風呂に入ると取れちゃう程度ですが、まだ思い出せるあの香り。

革のとはまた違うこの仕事は、革を始める前から好きだったことに通じていて、私にはご褒美のような感があります。
手元にある生地でまだまだそれぞれのサイズの内袋を作って、今後の支度に取りかかりたいところですが、すでに今年も残り数日。修理依頼のバッグをなおしたり、メンテナンスをするのが、ちょうど良い今年の区切りになりそうで、またのお楽しみに。

革バッグのオーダー分の制作は来年1月から開始です。
はやくお届けしたい気持ちは、不思議と、とりかかる前だけなような…。







[PR]
by atelieryauyau | 2016-12-28 22:38 | products | Comments(0)
merry christmas 2016
a0158321_08522052.jpg
24日の朝、N君、ベランダに出てサンタさんへの手紙を張り替えていました。
横目で見て、「えぇ?リクエスト変えるの?」と心の声を飲み込んでいたところ、
N君「こないだ書いたやつ読み返して、字、きったね〜って思ってさ」

何度注意しても「汚くない」って普段は言い張るくせに。
すごいねぇ、サンタさん。
で、手紙の冒頭には、昨年のお礼と、『サンタさんがプレゼントを作ってるのか買ってるのかは知りませんが、おつかれさまです』とねぎらいの言葉まで。
いいですねぇ、サンタさん。


リクエストは小4男児らしい玩具でした。今朝枕元にあって、N君は大喜び。開封は塾から帰ってきてから、ということで、ウキウキと出かけて行きました。このワクワクも、そろそろ終わりが近いのかもしれないと思いながら、私は手紙を窓から外し、西暦を書き足して、仕舞いました。



みなさまも、よいクリスマスを。







[PR]
by atelieryauyau | 2016-12-25 09:16 | Comments(0)
カメラストラップ教室_2016/12/17
a0158321_00332149.jpg
a0158321_00334566.jpg
すっかり報告が遅れてしまいました。

17日の「カメラのストラップを革で作ろう」は、ご参加者は3名と少なめでしたが、良い雰囲気で楽しく行うことができました。使い方や仕上がりのお好みがめいめい異なり、薄くて手に絡めやすいもの、ビビッドな配色のもの、革の花モチーフをつけたラブリーなものなど、個性が出ていて、意見交換も楽しい教室になりました。とても満足していただけたようで、初担当の私は一安心。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

今回の教室に関心を持ってくださる方は多かったものの、時期柄ご都合が合わなかったようでした。ちょっと心残りなので、2017年はこうした 1 day 教室を時折開催させてもらいたいなと思っています。
初めて革に触れる方でも数時間で完成させられて、日常使って楽しめるもの。かつ、それぞれの方の個性が出せたりアレンジできるもの。また機会がありましたら、blogでもお知らせしますね。

そういえば、今回のストラップについてお友達に意見を求めたところ、「今はスマホで写真を撮るから、カメラじゃなくても使えるといいかも?」と。
なるほどなるほど〜。
参考にします。




[PR]
by atelieryauyau | 2016-12-24 00:29 | school | Comments(0)
12月のワークショップのご案内_カメラのストラップ

今週の土曜日に開催が迫りました。私が手縫いの革教室も担当している、アトリエ・アミーチの定番教材:革のカメラストラップづくり、再告知です。
お問い合わせをいくつかいただきましたが、年の瀬はみなさんお忙しいかな?16日までお申込み受け付けていますので、革にご興味のある方、この機会にぜひぜひ。
a0158321_20575214.jpg

ATELIER YAUYAU の 革の 1 day 教室

《カメラのストラップを革でつくろう》

12月17日(土) 10時〜12時

「革は難しいと思い込んでいませんか?塗料を塗ったり、金具で留めたり、扱い方の基本を学びながら、刻印やアップリケなどを加えて、特別なストラップを作ってみましょう。初めての方でもお気軽に、でもちゃんと完成させられます!」

*ストラップとカメラの接続がカメラによって違います。当日はカメラをお持ちください。

【場 所】アトリエ・アミーチ
    〒130-0011 東京都墨田区石原4丁目21
【費 用】材料費込み4,000円(税込)
【定 員】10名
ただいまご参加者募集中です!

【申 込】info@maruyo.in

①お名前/②ご希望の開始日時/③メールアドレス・電話番号を送付してください。お申し込みが完了しましたら、メッセージさせていただきます。

(電話でのお問い合わせも受け付けています。TEL:03-6279-8991)


************





[PR]
by atelieryauyau | 2016-12-14 09:51 | school | Comments(0)
『森のことりえ』ありがとうございました
a0158321_09134209.jpg
昨日は『森のことりえ』に参加して、革のドアベルを作るワークショップをしてきました。
ご参加いただいた皆様、ことりえスタッフの方々、ありがとうございました。

おやこで楽しむマーケット、が、テーマの森のことりえ。開催地である江東区森下のママ友ネットワークは素晴らしく、リトミックもあればカフェもあり、ワークショプもさまざまで、朝から大盛況でした。主催メンバーのおひとり藤原さんが、N君の保育園時代のママ友という縁があり、今回も声をかけていただきました。

革のワークショップは二回目で、今回はちょっと工程の多いものにしてみました。ドアベルづくりのポイントは、革を金具で留める前に、あらかじめ丸めて揉んでくせをつけておくこと、と、ガラ紡の糸を指先でねじって撚ってから革に通すこと。素材の扱い方が手に残ればなぁと思って盛り込んでみました。手先の器用な小学生にはラクラクなようで、針を使う部分も任せ、余裕がありそうなら小さな革パーツに名前を刻印してもらったり。
ドアベルだけど、チャームのようにバッグに提げてくれる姿には、嬉しくなりました。

数名の方が同時に進行されていると、私は焦ってしまうのですが、ことりえのいいところは、お子さんや親御さんが焦っていないところ。時間をかけて作ったり選んだりする事自体を、楽しまれている。小さいお子さんに、それなりに必要な時間が保たれている。
それは、それなりに成長したN君に私自身が求めてしまっている処理速度のようなものを、見直す気持ちにもなりました。もちろん、自分自身にも。気づけてよかった。

ことりえは次回は春頃の開催だそうです。
次はどんなことしようか、早速考えておきます!






[PR]
by atelieryauyau | 2016-12-12 09:38 | event | Comments(0)
12月のワークショップのご案内_革のドアベル
森のことりえは、明日11日の開催です。
ただいま支度中〜。
a0158321_21335817.jpg
森のことりえ
ATELIER YAUYAU《革のドアベル・オーナメント作り》
12月11日(日)10時〜16時 

革に穴をあけたり、丸めてくせをつけたり。ふだんあまり触ることのない素材を使って、オーナメントにもなる革のベルを作ってみましょう。小さな星やハートなど、イニシャルが刻印できる革も用意します。

【場所】森下三丁目会館/江東区森下3-10-14
【費用】800円

**************
森のことりえは、N君が保育園時代を過ごした江東区森下の一角で、有志の方々が主催されている、こどもも大人も楽しめるイベントです。12月は3回目の開催で、これまでも地元の親子さんたちにとっても好評だったそう。今回もたくさんのワークショップやプログラムがあるようですよ。

N君、うちに帰ってきてこのベルを見つけて、「クリスマスっぽい!」と喜んでました。楽しく一緒に作れたらいいね。







[PR]
by atelieryauyau | 2016-12-10 16:24 | Comments(0)
「こは ひきて ぞ 2016」終了しました
a0158321_08570523.jpg

写真は昨日の昼下がり、残りの数時間を名残惜しく思いつつ撮ったフラスコ奥からの眺めです。まだこの後にも、いろいろなことが起こりました。


昨日7日の17時を持ちまして、「こはひきてぞ2016」終了しました。最後までお客さがま途絶えることなく、賑やかに終了することができました。土日はお客様がたくさんいらしてくださったというのに、声が早くに枯れてしまい、十分にお話できず申し訳ありませんでした。気になるものなどありましたら、お気軽にメッセージくださいませ。お越しいただいた皆様、広報にご協力くださった方々、ありがとうございました。


4年ぶりのフラスコでの個展でしたが、これまでに巣立ったかごバッグをお客様が携えてお越しくださって、それぞれの変化を楽しませていただきました。内袋を入れ替えられるきっかけになればとの機会でもありましたので、ご注文いただけたことは本当に光栄です。お届けまでしばらくお待ちくださいね。今回バッグを初めてご購入されたお客様も、永く楽しんでくださいね。

中川久美子さんとコラボしたベルトも好評でした。中川さんとは実はご近所なのですが、初対面は昨年春の出張販売先の福岡でした。その後コラボ企画を提案してくださって何度もやり取りを重ねて縁が育ち、今回は会場のお手伝いしてくださって感謝感謝でした。
*シゲタアケミさんとの内袋コラボもやはり素敵なので、今後も継続していきたいと思っています。

a0158321_08594245.jpg
a0158321_08595708.jpg
3日にはPARLOURさんに出張カフェしていただき、大好評でした。日持ちのするお菓子も会期中に売り切れてしまいましたので、気になった方は、是非清澄公園そばのPARLOURさんのお店をチェックして訪れてくださいね。
http://www.facebook.com/parlourharmas/

a0158321_09001115.jpg
ガラスのライトは、安土草多さんの。日野明子さんのフラスコでの企画の際、いつか自分が展示をする際に使おうと昨年購入しておいたものでした。

私のipadがフラスコ内では電波が悪く圏外になってしまうので、instagram や twitter 利用ができずちょっと残念でした。でも、空いた時間に、以前のことや、かけていただいた励ましの言葉などを思い出し、今後続けていけるとしたらどんなことが出来るか、出来るようになりたいかなど想像して楽しみ、また次の機会に向けて新しい芽を育てていこうという気持ちになりました。
そういえば、今年の抱負は greenthumb です。そして、引き続きそうしようと。

今後ともどうぞ、よろしくお願いします。







[PR]
by atelieryauyau | 2016-12-08 09:12 | event | Comments(0)