ブログトップ
ATELIER YAUYAU
yauyauyau.exblog.jp
<   2016年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
生産中です_2016年10月_03
a0158321_20413728.jpg
革のかごバッグ、mini 。
革色はグリーン。内袋はラオスで作られているHPEのシルク・グレー。
miniは、初期から作っている手持ちサイズの小さなバッグです。ちょっと改まった席に自分のバッグを持っていくとしたら、このサイズがいいなぁと思い始めて、今年は展示メンバーに久々に加えています。


気がつけば今日は10月最終日!
4年ぶりのフラスコでの個展まで残り一ヶ月です。久しぶりすぎて構想が膨らみすぎて、どこから始めて良いものやらとか、どこまで出来ているのやらと、日々自信の持てないまま10月が通り過ぎて行きました。

そろそろDMも刷りあがるはず(ハラハラ)、
今日はイギリスから発送されたウール生地が日本についたみたい(ドキドキ)、
そして作業部屋にはありとあらゆるものが進行中(クラクラ)。
毎日進行の見直しをしながらまた11月も通り過ぎていきそうです。

ありとあらゆるものが、ようやく少しづつ完成する時期を迎えました。
慌ただしさに、愛でることを忘れないよう、ブログでもご紹介していこうと思います。
目指せ、1日1投稿!





[PR]
by atelieryauyau | 2016-10-31 21:06 | products | Comments(0)
革の素材市のお知らせ
私が革教室を開催しているアトリエ・アミーチ。
その新しい工房・MEWにて、10月29日に革の素材市が開催されます。
お友達から「業者さん向け?」と尋ねられたので、こちらでもシェア。どなたでも、大歓迎です!

革の手仕事 素材市 イベントページ→facebook
日時 10月29日 10時〜15時
場所 MEW 
住所 〒130-0011 東京都 墨田区東京都墨田区太平1-1-6

以下・引用
プリント革から、クロ
コ型押し、ヌメ革、イタリアンレザー等各種豊富に取り揃えております。また、革ハギレ300円~つめ放題も行います。その他裏地、金具、ファスナーもお買得にご用意しております。どうぞお立ち寄りください。


___________________________________
私も午前中はいい革探していると思います。
お生徒さんもいらっしゃるから、「せんせー」って呼ばれているかも(汗)

隔週火曜に開催している革の手縫い教室の午後の部(14−17時)もただいま生徒さん募集期間に入りました。
12月の13日と20日には体験教室も開催します。定期教室は、最初はいくつか小物を作りながら道具の使い方や型紙のとり方を身に着けていただいて、上級編ではご自分で型紙をとってお好きな雰囲気の小物やバッグを作ることのできる内容です。
お問い合わせアドレスは school☆atelieramici.net(←☆を@に変えてお送りください。)

素材市会場にご案内がありますので、気になる方はお手に取ってくださいね。

a0158321_10550465.jpg


12月はカメラストラップの作成ワークショップも行います。
詳細告知は後日載せますね。
どんな楽しいこと盛ろうか、ただいま計画中。お楽しみに!







[PR]
by atelieryauyau | 2016-10-28 10:59 | event | Comments(0)
ベルト vol.2 _nakagawa kumiko さんとの共作
a0158321_21373709.jpg
金工作家の nakagawa kumiko さんと共作のベルト、好評につき第二弾が誕生です。
先日ご紹介した四角いタイプより小ぶりなリボン型。つくりはほぼ同じです。(先日の記事はこちら)鋳られた金属のさらっとした質感が、つるりとしていてなめらかな革と良い相性。可愛らしすぎないかわいさと機能的なさま。さすがくみさんの発案は、私にとっては「今の感じ」。
a0158321_21382597.jpg
先週末はくみさんのオープンスタジオがあり、短時間ですがお手伝いに伺いました。スタジオには学生時代のオブジェのような作品も置かれていて、くみさんの世界の奥行きを醸し、ジュエリーやベルト金具もまた違って見えるようになり、緊張を覚えました。
四角い方のベルトを予約されていたお客様にお渡しがあり、きれいな色が混じり合ったワンピースに合わせられる姿を拝見できました。いろいろな色をネイビーの革が束ねて、金具が華を添えていて、とてもお似合いで嬉しくなりました。

12月の私の個展の際は、四角とリボンどちらも比べてお試しいただけるよう、準備すすめています。緊張そのままに、進行していきたい。

そういえば、ベルトが乗っているのは、飛松陶器さんの板皿。
a0158321_21384513.jpg
同時期に飛松ご夫妻もオープンスタジオをされていたので、くみさんのスタジオから歩いて10分くらいのところの tenoy works にも寄らせていただきました。資生堂ギャラリーの「そばにいる工芸」展に展示されていたランプに似たカップを、ふたつ選んで、今はこの中のどれかが、我が家の夫婦湯呑です。

「今の感じ」追うように、探るように。
それぞれの重ねられてきた美意識を見て、ピリッとした週末でした。


ベルトの生産の度に、このピリッとが蘇りますように。




[PR]
by atelieryauyau | 2016-10-26 22:23 | products | Comments(0)
すみだ川ものコト市2016_1022終了しました
a0158321_22321632.jpg
すみだ川ものコト市、第11回への出店、終了しました。
朝から空一面の曇りとひんやりした空気でしたが、1日雨に降られることもなく、日差しに攻められることもなく、快適に過ごすことが出来ました。お越しのお客様方も、じっくり見て楽しまれたかと。ご来場ありがとうございました。そして、スタッフ、ボランティアの皆さんには、大変お世話になりました!

陶芸家nicoricoさん、TシャツやイラストのDOLOCY’Sさん、布のbaumさんとのシェアで、牛嶋神社の境内外のブースでワイワイと。どの辺でどんなお仕事をしているかなどのクリエイター事情の情報交換もそこそこに、たくさんのお客様の往来に恵まれ、あれこれと巣立って行きました。お出かけされた先の楽しかった思い出と一緒に生活の一部になっていきますように。
a0158321_22323826.jpg
(↑写真 お人形のkuuさんところで、お母様が編まれたレースを買いました。ふっくら編んである。甘くて可愛い。鳥ピンブローチを合わせて撮りました。)

懐かしいお客様がご夫婦揃って長い時間かけて楽しまれているご様子に、お会いした頃から経た時間、同じように育ってきたものコトというイベントや私の縁などについて、ストンと落ちるような気持ちになりました。好きなもの、は変えなくていいし、変わっていい。でも、それが私の好きなものなのか?を問えばいいのね、と。

柄々のガーランドがあちこちではためいていた牛嶋神社。賑々しく、色んな顔ぶれで多彩なものコト市。
楽しいですよ。次回は1年後の秋の開催、今から楽しみです。






[PR]
by atelieryauyau | 2016-10-22 22:53 | Comments(0)
すみだ川ものコト市のお知らせ

日時:2016年10月22日(土)10:00〜16:00
   ※雨天時は翌日10月23日(日)に順延

場所:牛嶋神社/東京都墨田区向島1-4-5

ブース番号:通路側26・27(シェア出店)

FBイベントページ
http://www.facebook.com/events/1764213633791170/

************************************************************************

もう、11回目!
今回は、TシャツやイラストのDOLOCY'Sさんと、陶芸作家のnicoricoさんと合同出店します。場所はこれまでの境内じゃなくて、公園の通路なのです。ギュッと詰まった境内から、鳥居を抜けてひろびろとしたほうにもどうぞ足を伸ばしてみてくださいね。


心配なのはお天気。雨天時は前日には順延が決まりますので、決まり次第こちらにUPしますね。スカッと晴れて良い日になるといいな。

【追記 10/21】
22日のお天気が良さそうです。開催は予定通り22日になりました。

ライブ・フードも充実した、1日楽しめるイベントです。どうぞお越しください!




[PR]
by atelieryauyau | 2016-10-17 12:24 | event | Comments(0)
ベルト_nakagawa kumiko さんとの共作
金工作家の nakagawa kumiko さんと一緒に作ったベルトのご紹介です。

中川さんらしく、かたちはシンプル。
いろいろな知らない金属や味わいの特徴を教えてもらいながら、使われる状況を一緒に想像したりしながら、完成させました。
私が合わせたのはかごバッグにも使っていたイタリア革のネイビー。
アクセサリー感覚でつけられるように、長さ調節部分が遊ばないよう工夫しました。
a0158321_12123008.jpg
a0158321_12124972.jpg
ワンピースにも、
シャツとデニムのカジュアルな装いにも、よく映えます。

月初のマーケットで反響いただけて、ただいま継続生産進行中です。12月の私の個展の際にお手にとって御覧いただきたいと思っています。

中川さんは、来週末にオープンアトリエを開催されるそうです。
ベルト金具からうかがえる作風が、もっと拡がった世界が観られそう。気になる方は是非ご連絡して訪問してみてください。




[PR]
by atelieryauyau | 2016-10-12 12:43 | products | Comments(0)
生産中です_2016年10月_01
a0158321_18463817.jpg

1日に革が届きました。

10日ほど前に連絡した革屋の担当者さんが「イタリアからいつ届くか分からない」というモード全開だったので、まだ手元にある色も焦って予約入れてみたら、予想外にすぐ届きました。
しかも私の誕生日に届くという、粋な図らい。
ってほどでもないですがね、請求書も同梱ですからね。

私、40歳になりました。
30代は子育てと革の仕事の思い出がみっちりすぎるほど詰まっている。新しい革がこんな日に届くなんて、40代もそんな感じかなぁ〜なんて思いながら、納品された革を広げて、深呼吸。すごく良い香りに、にんまり。
以前より、素材の生々しさを愛しく思うようになってきました。

歳をとるって感覚は、正直まだよく分かりません。
でも、「若い」ってことは、分かるようになった気がします。
子供の頃、私の母が、いわさきちひろの言葉を引用して、「母さんは、若い頃に戻りたいなんて思わないの」とよく言ってました。(引用していた記事らしきものは、こちら→

私も戻りたいとは思わないけれど、若かった頃に持っていた「思い込みの強さ」みたいなもの、まだあのくらい欲しいけどね。
なんて思った節目の日でした。





[PR]
by atelieryauyau | 2016-10-05 21:01 | arts & life | Comments(0)
Sasaya Art Market vol.1 ありがとうございました
a0158321_10555345.jpg

10月1日・2日、初回となるSasaya Art Market が開催されました。読売新聞の地域欄で開催を紹介されたこともあり、東京の東(江戸川・足立・江東など。もちろん墨田区も)からささやを目指して初めてお越しになられた方も多く、賑やかな二日間でした。お立ち寄り頂きましてありがとうございました。


主催の篠原ご夫婦、ささやカフェのスタッフの皆様にも心配りいただいて、相変わらずの美味しいヴィーガン料理で健康的なエネルギーを補給しつつ、お店番を楽しめました。イベントに共に出展した作家の方々のお仕事を拝見しながら、和気あいあいとお話できた事もとても刺激になりました。

Art Marketとしては一回目でしたが、ささや市とその前のすみだ手仕事展から考えると、この場所で作り手として立たせてもらったのはスカイツリーが開業する以前からなので、ささやに貼られたイベントのバナーと背景にあるスカイツリーに、大きな変化を目の当たりにしたのだなーと思いました。
この先をどう予測し、それに備えるかということ。考えても分からないことも多いし、出来ないことばかりだけど、やっぱり期待して、個人でも出来ることをちゃんとやって、縁を育てていきたいなと。

そうそう、以前から取り組んでいたこと、今回一つ形になりました。金工作家の nakagawa kumiko さんとコラボでベルトを作り、Sasaya Art Market で良いスタートが切れたので、今後も継続できそうです。

こちらはまた日を改めてご紹介したいと思います。







[PR]
by atelieryauyau | 2016-10-03 11:28 | event | Comments(0)