ブログトップ
ATELIER YAUYAU
yauyauyau.exblog.jp
<   2016年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
秋支度_考え中です

a0158321_22413973.jpg

台風も過ぎたし、自転車で革を運ぶ用意完了。
秋色とクリスマスカラー!あぁ、今年も残すところあと4ヶ月…。

制作している様子のまったくない8月のブログとなってしまいました。ぼちぼちと進めていたのですが、本を読んだり考えている時間のほうが圧倒的に長かったので、頭のなかをぐるぐるしたなりの面白いひらめきが出てくることを願うばかり。

今日は近所の区民プールのナイター営業が最終日でした。夜空を見ながら泳ぎたいというN君にせがまれて行きましたが、夕方はもう涼しいので、水の中は寒い。何百メートル泳いでも、寒い!寒い寒いとごねて、一時間で切り上げてもらい、あったかいラーメン食べて帰ってきました。

8月が終わるのは、やっぱりちょっと寂しいものですね。


[PR]
by atelieryauyau | 2016-08-31 23:52 | Comments(0)
夏休み2016_後編_あいちトリエンナーレ
a0158321_193619.jpg

「名古屋でメイソンジャーに入ったコーヒーを飲もうとは…」
しみじみ。だって喫茶クラウン、私には居づらいんだもの。

a0158321_1939532.jpg

八丈島旅行の翌週、あいちトリエンナーレの内覧会に合わせて帰省し、今回豊橋と名古屋2会場に作品を設置された大巻伸嗣さんにエールを送ってきました。大巻さんは同郷岐阜のご出身なので、個人的に勝手に、作品の変遷や場所や位置づけなど踏まえ感動しきり。

a0158321_1940449.jpg
3日間かけて愛知芸術文化センターと名古屋市美術館、長者町会場・栄会場をあちこち。お気に入りは、過去の賑わいとは比較にならないほど活気を失っているという長者町繊維街会場。使われていない部屋などにアートが入りこんで一時的に非日常的な場所になっていて、それが継続されてもう3回目となるというのに、近くの栄地区のデパート街の賑わいと相変わらず強烈な対比。開幕したばかりだから、お盆だから、というせわしなさをぬって、人足が伸びますように。

名古屋も岐阜もほんとに暑いので、途中で記憶や集中力が飛んでいたりするのですが、多くの作品がわっとある中で鑑賞したいと思うものを探したり出会ったり、見ている人を眺め、懐かしい街の今の姿を焦点を変えながら見て楽しみました。
見て回っている途中に、遅れて東京からやって来た9様に遭遇し、キャンディ・ファクトリー・プロジェクトの怪しい音楽がお互い口ずさめることに笑い、都市で行われていることの面白さについて語りました。SNS文字や広告への皮肉・電子音声の気味悪さなど、のどかな場所で触れるより都会のほうが身に迫るものがある。
賑やかで忙しない帰省の日々に予期しない要素が残るのが楽しい。これは住んでいる方々にとっても同じなんじゃないかなぁと。

a0158321_19434144.jpg

私もここに入り込んで、なんか読んでみたかったな。
岡崎・豊橋の会場にも行きたいし。駆け足じゃなくて体験したいと、まだあと引いてます。
あいちトリエンナーレは、10月23日までです。

.
[PR]
by atelieryauyau | 2016-08-26 19:49 | arts & life | Comments(0)
夏休み2016_前編_八丈島
夏休み、いただきました。
あらあら、もう終えてから10日も経ってますね(汗)。
前半は八丈島旅行、後半は実家の岐阜を拠点にあいちトリエンナーレ巡りをしてきました。今年は前後編でご報告します。

a0158321_19215365.jpg

八丈島は東京都なので、都立の学校の先生は転任されることがあります。先生の転任をきっかけにN君が島に興味を持ったので、海遊びを目的に出かけました。
八丈島は天気が変わりやすくてお天気雨がしょっちゅう。あちこちに虹が見え、朝焼けが美しく、夜空は満点の星。黒潮の海は暖かく朝から日暮れまで泳げて海も満喫。

a0158321_19233223.jpg

↑学校の門の上に南洋植物(びっくり)

このところアートイベントの行われている所に行くことのが多かったので、そうした介入のない地方が久々で、不便さも含め新鮮に感じました。

運行本数の少ない路線バスを活用し、島内の歴史資料館の閑散とした様子を眺め(冷房なし)、もしかしたらN君の通う小学校の先生がこの春から赴任されたかも知れない小学校の校庭遊具で遊び(炎天下)、暑い中熱い温泉に浸かった挙句暑い休憩室でまどろみ(冷房なし・電力自給だもの貴重ですよね)、農協や空港でお土産物を選びながらパッケージデザインや企画の素朴さというかそのまま具合に驚き、普段いかに便利で洒落ていて編集されたものに慣れているのかに改めて気付かされました。

整えられてなくても、随分楽しめるのだと。


a0158321_19222542.jpg

飛行は一時間足らずとあっけないものなのに、帰路の窓から見えるスカイツリーのある街は未来的で八丈島とのギャップがすさまじい。

このお膝元を自転車で走り回ってなんだかんだいつも焦っている日常、滑稽なものに見えました。ほんの数日でしたが、想像以上に良い時間でした。
八丈島、おすすめです。


.
[PR]
by atelieryauyau | 2016-08-26 19:29 | arts & life | Comments(0)
夏休みのお知らせ
a0158321_18123953.jpg

8月2日〜16日 夏休みをいただきます。
お休み前半の旅行は、N君と二人旅。9様はお仕事いそがしいもので、お留守番です。
上写真はイメージです。

連絡の取れないところに出かける訳ではありませんので、メールの返信がちょっと遅い、くらいかと思います。旅の道中などはinstagramにもアップするつもりですが、電波届くのかなぁとか、ipad持って出かけるのかなぁ、など、スマホじゃないものでライブ感はご期待されませんように。。

a0158321_18125436.jpg

3年前の旅行()のときN君に作ったバッグが、もう身体も大きくなったし運びたいものも増えて小さく感じるようになったそうで、倍くらいあるサイズを作りました。真ん中にはまた、三嶋アンジュ君のイラスト・しあわせふくろう・のワッペンを縫い付けて。

今年も、福ある夏になること願って。


.
[PR]
by atelieryauyau | 2016-08-01 18:29 | arts & life | Comments(0)
長財布_お直し
a0158321_1851252.jpg

長財布、カーキ色。
数ヶ月前にお求めいただいた方からリクエストがあり、背面の小銭入れ部分に数センチのまちをつけ、開いたところの札入れ部分に仕切りをつけました。

縫い上がったものに後から機能を足すのは、なかなか難しいところがありますが、日頃手縫い教室をしていて慣れているため、ミシンの入らない部分は手で縫って仕上げました。
お直しした長財布は、すこしふっくら感が増しましたが、使い勝手が良い物になったようです。ホッ。

自分の財布にも同じ対処を施して様子を見ています。なるほどど思う場面もよくあり、今後の長財布生産に活かして行こうと思っています。

.
[PR]
by atelieryauyau | 2016-08-01 18:12 | products | Comments(0)