ブログトップ
ATELIER YAUYAU
yauyauyau.exblog.jp
<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
革のかご_7cm幅のまちmini
a0158321_17275722.jpg

今年、オーダー制作した7cmまちのちびバッグ。その後好評いただいており(アイディアをくださったN様、ありがとうございます!)「ゆいてあきない かわいとや その弐」にも展示の予定です。
まず仕上がったのは、チョコとレッド。
小さなバッグですが、長財布も入ります。ネイビーも進行中。出来るかな。

明日からは、今月初めの目標だったお財布作ります。
これもどこまで出来るだろうか。。3連休は追い込みのため、ほぼお仕事の予定。

さてさて、これから学校で役員のミーティングに行ってきます。こちらの業務は、ようやく後半戦に入ったようです。大詰めはこれから。。
[PR]
by atelieryauyau | 2014-10-30 17:37 | products | Comments(0)
革のかご_7cm幅のまち_LINE7 5×5
a0158321_13462774.jpg

革のかご、新型です。秋色のチョコ・オレンジ・キャメル3色、完成しました。
幅33 高さ27(本体) cm
脇の部分の革は7cmですが、膨らみがついて奥行きは約8cm。内袋の口前にファスナーに引き寄せられてこのかたちになりますが、ファスナーではなく巾着仕様の内袋にすると、口前が広がってまた違う感じに。

「ゆいてあきない かわいとや その弐」では、在廊日に内袋の追加注文もお受けいたします。
ウール生地を入れると、あったかくかわいくなると思いますよ。


いよいよ展示開始まであと1週間ちょっと。やりかけのあれもこれもを完成させるのが今週のお仕事です。
[PR]
by atelieryauyau | 2014-10-27 13:56 | products | Comments(0)
2年目の児童館での革教室
革の工作教室のため、中央区の児童館にお呼ばれしてきました。昨年大好評だったそうで、今年は対象年齢も上げて、難易度アップ。床面磨いたり、革をくせ付けしたり、金具を付けたり。
a0158321_135214100.jpg

丸めるとツリーになるんだよ、と言うと、ちゃんと縁取り模様している、女児。

a0158321_13524811.jpg

ツリーと星で、ちょっと早いけどクリスマス!という意図でしたが、よく見ると宇宙人がいる・・。そうか、星があると宇宙なのか、男児。
心配した割には、みんな問題なく完成していました。ちなみに、中に鈴が入っているので、ドアに付けても良いのです。

a0158321_1483676.jpg

「名前付けたの!ユキクン!!」
少しゆっくりめの彼。片付けていたらランドセルにつけたのを自慢しに戻ってきてくれました。そうか、これ自体が生き物なのか。
永く一緒に暮らしてね。

昨年のプログラムで作った革のしおりがランドセルに付いている子も何人もいてうれしく思いました。
触感・質感・においとか、作った時の気持ち、まだ覚えていてくれていました。素材に引きつけられているのが伝わってくると、こちらもワクワクしてくるのです。ね、革っていいでしょ。

また会えるかな。
[PR]
by atelieryauyau | 2014-10-24 14:32 | school | Comments(0)
すみだ川ものコト市@牛嶋神社20141019
a0158321_22514733.jpg


本日、念願の晴天のもとのものコト市でした。

よくよく考えてみると、野外出展は一年ぶり。前夜に支度をはじめて楽しくなってしまい、結局寝たのは夜更けでしたが、楽しみで楽しみで数時間で起きて早めに会場に向かいました。仲良しのDOLOCY'Sさんとシェア出展で、共通の知り合いも多いので挨拶もお喋りも弾み、開場後のかつてない賑わいの勢いもさほど衰えることなかったので、終了までの時間が短く感じました。

お客様方にも多くお越しいただけたこと、前のものコト市で○○を買いました!と話しかけて下さる方々がいらっしゃったこと、会場全体がフレンドリーな雰囲気に溢れていたこと、思い出すとほんとに、楽しかった!

足を運んでくださった方々、主催の実行委員のみなさま、本当にありがとうございました。

今回は他手づくり市会場でご一緒したことのある、バンビカバンさんや藤田商店さん、ATELIER KANAMEさんが出展されていたのが新鮮でした。お気に入りのパン屋Le coureさんや毎回恒例のフジサンデリの練り物、ぽんぽこらんどのレモンも仕入れることが出来て飲食ブースも満喫できました。

また、革の工房MEWが出来てから拡がった縁の方々に今後のことをお話をする機会にもなり、墨田という場所にこだわったものコト市ならでは、「じゃ、今度うかがいます」もよく交わした言葉です。ここにいられて良かったと感じ入り、スカイツリー開業前に始まったはじめの方の頃を思い出し、またちょっと先ももっと面白いだろうな思うすみだの繋がり。

自分の仕事の先に拡がる出来事に、面白そうな予感がする。
それを見たいから、まだまだ続けていきたいな、と改めて思った秋の市日和でした。
[PR]
by atelieryauyau | 2014-10-20 00:16 | event | Comments(2)
すみだ川ものコト市のお知らせ
a0158321_2152448.jpg

出展のお知らせです。

春の開催が雨天のため中止になったので、一年ぶりのすみだ川ものコト市。今回もDOLOCY'SさんとATELIER YAUYAUはシェア出展です。

日時:2014年10月19日(日)10:00~16:00
会場:牛嶋神社境内および隅田公園内
 東京都墨田区向島1丁目4-5
※雨天の場合は順延↓↓↓

順延日時:2014年10月26日(日)12:00~18:00
会場:アサヒ・アートスクエア
 東京都墨田区吾妻橋1-23-1スーパードライホール4階
主催 : ものコト市実行委員会

先月開催したtenowa 秋の+マーケットにも出展していただいた銀工房wanlingさんや、手創り市繋がりの藤田商店さん、uzu&タケシ観光さんも出展されるようです。
出展者リストをみてワクワク。
今回はお天気が最高であることを祈るばかり。


半年前に、講師をしている革クラフト教室アトリエアミーチに新しい工房MEWが出来て、墨田での繋がりもさらに拡がり、私にとっては地元の大きなお祭りのようなイベントです。
MEWのオープニングイベントの際、「すみだは田舎」と、どなたかに言われて、そうかも?と思ったのは、「顔が浮かぶ」場所だからかなと思います。
たくさんのすみだの顔が集まる場所で、できること、起こることを、一緒に楽しみたい。
作り手として、お待ちしていますので、どうぞ遊びにいらしてください。
[PR]
by atelieryauyau | 2014-10-18 19:10 | event | Comments(0)
11月の展示DM
a0158321_23362539.jpg

ちょっと先になりますが、来月の展示案内が刷り上がっています。

大阪在住の手織り作家*シゲタアケミさんとの二人展、昨年に引き続き大森のGallery FIRSTLIGHTにて11月6日から。
オーナーの水越さんと、関西弁のシゲタさんの経験値の高さと話の面白さに圧倒されっぱなしだった昨年。大好きなシゲタさんの織物が所狭しと飾られた空間で、今年もどんなお話が聞けるか楽しみです。

シゲタさん、今頃夕鶴のように織っているのかなぁと想像しながら、私も受注生産と並行して展示品を進行中です。10月19日のものコト市に葉書持って行きますので、お持ち帰りいただけるとうれしいです。

ものコト市のfacebookには、出展者情報がupされていますので、チェックしてみてください。私がリピートしているのは、ぽんぽこらんどのレモン。

日曜日は、いまのところ晴れの予報です。
明日以降は、ブログtopにものコト市記事配置しますね。
[PR]
by atelieryauyau | 2014-10-17 00:11 | event | Comments(0)
お祭りと千住の1010人
a0158321_18274716.jpg

11日は、この4ヵ月間PTA本部役員として準備してきた、N君の小学校のお祭りでした。絶好の日和に、用意した模擬店の食品(焼きそばとかチョコバナナ)も完売し、気持ちよく終わることが出来ました。実は準備が結構な作業量で、仕事を浸食するほどで辛くもありましたが、N君の育つ場所に愛着を持つきっかけになるだろうと予測した通り、この地で生まれ育ったPさんとも繋がりが出来て、まだまだ楽しめそうです。
PTAは意外と勉強会も多く、近々この地域の歴史の講座もあるそう。仕事を巻き返しつつ、そういうことにも、参加していきたいな。

a0158321_1828161.jpg

12日、北千住の足立市場へ。http://aaa-senju.com/
千住の1010人になって、音楽祭に参加してきました。大学時代に学内で親しんだガムランが、アートプロジェクトで演奏されることに隔世の感がありました。
野村誠さんの演奏会に参加するのは初めてで、ゴルフボールで瓦をたたき、ちくわを吹いて、合奏に参加しました。足立市場に腰を下ろして、暮れゆく空を見上げて不揃いな音楽を奏でるのは、とても心地よく、主催されている方がこのごろ墨田に拠点http://www.toppingeast.com/を設けたこともあり、墨田でもこんな場所を見つけてこんな時間が生まれるのかなと想像して、ひとり高揚してしまいました。

a0158321_18281341.jpg


千住で行われている音まちの活動も何年目かを迎え、地元の人たちが自転車で気軽に訪れている様子が窺えました。地元にこんなお祭りがあること、前日の学校のおまつりと比較すると、ちょっとうらやましく思えたのも、事実です。


さてさて、今夜からはまた台風上陸。
明日の小学校は、繰り上げ登校で4時間目からだそうですけど、もうお仕事に本腰入れますので、N君には朝から学童に行っていただきます。
慌ただしく、いろいろかき回されたけれど、やって良かった。行って良かった。良い週末でした。
[PR]
by atelieryauyau | 2014-10-13 18:56 | arts & life | Comments(0)
「秋の あさめんかわなるとっておき」 御礼
洋服作家VANILLAさんとの今年二度目の展示『秋の あさめんかわなるとっておき』9月末日で終了しました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

VANILLAさんは直前まで博多岩田屋にて展示があり、私もtenowa秋から休み無しでの展示でしたが、西荻の街は洒落ていながらも落ち着いていて、お客様方とものんびりお話出来て、楽しくあっという間でした。

高野さんご夫婦の博多報告・作家ライフ・母業談義は心に染みいることがたくさんあり、ちょっと先のことを考えるのに、また違った視点を投げかけてもらったように思います。品川てづくり市でお会いしてから、こんな風にご一緒する機会を与えてくださった方々に感謝しながらの帰路でした。

ギャラリーY西荻の周辺のお店はどこも魅力的で、展示初日に足を運んだ六貨さんで仕入れたお弁当箱は早速N君の運動会で活躍し、友人とともに行ったこけし屋もお客様にオススメしてもらったそれいゆも美味しいしレトロで居心地よく、最終日ちょっと抜け出して見に行った松庵文庫はお休みでリベンジを心に誓い…と西荻を楽しみ、また行きたい街になりました。

a0158321_1729429.jpg

写真は、tenowaの際あかぎマルシェのTさんから安く譲ってもらった新しい什器、和菓子のケース。

長財布を展示するのにぴったり!今月前半は、お財布づくり。
順調に進められますように。
[PR]
by atelieryauyau | 2014-10-03 17:33 | event | Comments(0)