ブログトップ
ATELIER YAUYAU
yauyauyau.exblog.jp
<   2011年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧
展覧会鑑賞:濱田庄司スタイル展@パナソニック電工 汐留ミュージアム
28日の続き、デザインエキスポの続きに、ゆりかもめで汐留まで足を伸ばして見てきた展覧会。現在の益子ブームの歴史的には発端となる人物だし、展覧会の切り口にもそうした現代の状況を踏まえている感じが気になって。

震災で被害を受けた益子参考館が所蔵する濱田所有の作品や収集品の陶芸が中心。加えて、文化人と交流し、海外生活を経た濱田が、新時代の価値基準で整えていったモダンな暮らしを紹介する衣服や調度品が並んでいた。
1920年代初頭に濱田庄司はバーナード・リーチとともにイギリスのディッチリングを訪問し、生活も芸術活動も含めた身の回りのすべての物事を自分の意志でデザインする工芸家村を訪れ感銘を受ける。そこでの営みを、「良き生活」として自身でも実現しようと、帰国後益子での生活を始めたとある。民芸運動家柳宗悦との関係あっての業績のように思っていたけれど、それだけではない活力ある作家像が見えて面白かった。ロンドンの画廊に自分で売り込みに入ったとか、イームズの椅子を買うことにしてからイームズに連絡したとか。夫人にも弁で勝った程、弁の立つ人物だったとか。

現代のように時間空間も越えて連絡できるような状況もなく、手探りでしかない時代に、自己の満足行く活動や生活を現実にしていくパワーのある人物だったことを初めて知った。また、現在参考館となっている昔作りの家屋に、多くの客人を招いて自作の器と料理でもてなした話には、自己プロデュース力に長けた人物だなと感心。15秒かからない素早すぎる絵付けや、無作為の作風には関心が持てずに来たけれど、人間性は頑固一徹な職人像の域を確かに逸している。ようやく人物に興味が湧き、著書『無盡蔵』購入。面白そう。

でも、このちょっとした感想を書こうにも、数日手が止まっていた。近代と工芸と民芸について、考えたいこと、知りたいこともあれば、踏まえておかねば書けないこともあるからとひるんでしまって。そうこうしているうちに三重県美術館のサイトにある土田真紀さんの「工芸の所在をめぐって」の論文に行き着き、懐かしくも興味深く読んだ。1996年の図録のだから、学生時代に読んだ記憶もあるが、商業的なものづくりをする立場になって読み返すと、第5章の一文一文がずしりとくる。
今はどこから来ているか?と考えることで、強くなれるように思う。いつもその視点からしか見られないけど、ここでは、その視点で書けばよいのだし。

それにしても三重県美術館、Webサイトで各学芸員の執筆論文が閲覧できるとは知らなかった。これは素晴らしい。
[PR]
by atelieryauyau | 2011-08-31 20:43 | arts & life | Comments(0)
平ミシン
a0158321_2032674.jpg

今日は丸ヨ片野製鞄所さんでお仕事。ちょっと変わったものをつくられるメーカーさんで、北斎漫画をプリントした折り紙みたいな革でコインケースと名刺入れの展示会用サンプルを作成(文字面では全然分かんないだろうけど。写真はそのうち社長さんがブログに載せられたらリンク貼ります)。今月前半はお手玉つくらせてもらったし、いつもながら、社長さんのアーティスティックな発想には度肝を抜かれる。

写真のミシンは片野さんとこにある平机タイプ。3年間愛用させてもらったミシンなので、正直自宅のアトリエの腕ミシンよりも相性が良いと感じることもしばしば。

いつかは平ミシンも欲しいなぁ。
[PR]
by atelieryauyau | 2011-08-30 18:48 | arts & life | Comments(0)
革の写真
a0158321_1684421.jpg

アミーチさんからの頼まれもので、パッケージの紙面を作成している。少し涼しくなったので、ベランダに出て小さなものの撮影をするのも楽しい。

好きな質感と、強弱、色調を探りながら。


でも、PCを前にしての作業は、おそろしく時間の進みが早い。Appleちゃん、浦島太郎の玉手箱だね。
[PR]
by atelieryauyau | 2011-08-29 16:13 | arts & life | Comments(2)
GOOD DESIGN EXPO 2011@東京ビックサイト
昨日の鈴木さんに影響を受け、初めて足を踏み入れたデザインエキスポ。グッドデザイン賞で知られ、あらゆるプロダクト製品が部門ごとにエントリーしていて、国内の有名デザイナーによる審査を受ける。初めて行って、ちょっと衝撃。けっこう子連れで楽しんでいるお客さんが多いのと、現行商品の携帯やオーブンや掃除機や車いす等々種類が本当に豊富。東京都現代美術館が名和晃平展でも参加していたのも驚き。

a0158321_18182243.jpg


中央のシャンデリアの下のメインステージで、すまいのデザインユニット「ハウスメーカーの現在−3.11以降」と題して、建築家の難波和彦氏、手塚由比氏、加えて北山恒氏と、ハウスメーカーの旭化成・住友林業・積水ハウス・ミサワホームがこれからの住宅についてパネルディスカッションをしていたのが興味深かった。

震災後に見直されている地域の繋がりを、戸建ての場合でも可能にする企画(商品開発)の話や問題について述べられ、グループホームなどの新しい集団生活スタイルについて、理解は進んでいるが実際は所有権や相続の問題で進みにくいのが現状。また、共有スペースのある商品を企画しても購入者は狭くなってもいいから壁を立てたがるそうな。気持ちは分かるし理想も分かる。

北山氏の「住宅の間を、室外機置き場にしない」、「高機密・高暖熱の実現が縁側を無くした」というコメントが心に残った。自分ならどこを理想と出来るだろうかと。
コミュニティに沿い、エネルギーとなる住宅は、正直都会では怖いけど、そんなスペースが作れたら面白いだろうな。
[PR]
by atelieryauyau | 2011-08-28 18:23 | arts & life | Comments(0)
食事会@日本橋とその後
a0158321_2313488.jpg

昨夜のこと。
よく食事会をひらくメンバーで夏の疲れを癒そうと和食のお店に集ってみた。coredo室町の桜家にて。前菜の和製ミートローフ、プチトマトの甘煮、クリームチーズの西京漬け、胡麻豆腐などなど、真ん中はラズベリーのお酢。ちょっと手をかけたものって、暑くなってから全然作ってないなと、ちょっと反省。土鍋で炊いた丹波米も美味しかった。N君もよく食べて、食欲戻ってきたみたい。

蒸すとはいえ涼しくなったし、今日は和食でも作ろうと、夕方豊洲のお気に入りのスーパーにて生魚を選ぶ。N君はさんまが良いとケースを覗き込み主張。渋い。

充実している店なので、つい楽しくてうろうろしているとコミュニケーションプランナーの鈴木清之さんにばったり遭遇。東京ビックサイトで開催中のGOOD DESIGN EXPOに取材に行かれた帰りとのこと。やっぱり鈴木さんもお気に入りのスーパーなんだって。おいしいものに関心が湧く秋も、もうすぐだしね。
[PR]
by atelieryauyau | 2011-08-27 23:38 | arts & life | Comments(0)
個展の準備_DM編_1
a0158321_16365688.jpg

今年の11月後半に個展を開催します。
詳細はまた追ってこちらのブログでお知らせします。

今日はDMの作成を依頼するデザイナー、UNIVERSNOTEの藤原君宅にお邪魔して相談してきました。
すっきりとしてきれいな彼のデザイン。作ってほしいイメージを膨らませながら、まずは原稿の準備、準備!
[PR]
by atelieryauyau | 2011-08-26 16:46 | arts & life | Comments(2)
今日の製作
a0158321_1629517.jpg


a0158321_16293231.jpg


黒いイタリア革のかごポシェットと、同じくらいのサイズの手持ちかごバッグの紫と緑が完成。かごバッグは、赤ももうすぐ完成する。着せ替えできるような、素敵な生地の内袋を入れてまた撮影してあげなくては。


a0158321_16343598.jpg

この先の季節にしっくりくる素材、ウールの内袋を入れたところ。
[PR]
by atelieryauyau | 2011-08-25 18:32 | products | Comments(0)
おもてなしコンシェルジュ
a0158321_18234192.jpg

スカイツリーの街、墨田区で働いて4年目。
アトリエアミーチさんのはからいで受講させてもらっていたセミナーが今日で修了。「すみだおもてなしコンシェルジュ」というのに認定してもらえた。自信がなくて、ひとりごとの多い私にとっては、とても励みになるセミナーだった。
墨田区のことは知らないこともまだたくさんあるけれど、スカイツリーが街を変えていく時期に、この街にかかわりを持てて、愛着が湧いている。ここ数年の出来事は、この先の長い東京生活の中でも思い出深くなるのだろう。スカイツリーを象徴として。

細いながらも、末広がりな裾野の見える通りから。
来年には、もう登れるのだね。


入道雲の多い日だった。
[PR]
by atelieryauyau | 2011-08-24 18:25 | arts & life | Comments(0)
オーダー:キャメル色の革かご
a0158321_1125040.jpg

帆布の内袋も出来て、オーダーの品が完成!

イタリア革のキャメル色に、蓋に麻生地の巾着付きの帆布製内袋。
グレーのウール生地内袋も追加でご注文いただいたので、製作中のバッグに入れて並べて撮影(まだ手紐が出来てない奥の)。

ファーやもこもこ生地のものも面白そう。
[PR]
by atelieryauyau | 2011-08-23 23:59 | products | Comments(1)
ロープウェイ@金華山
a0158321_031321.jpg


今日は岐阜観光に東京から来た友人と観光名所の金華山へ。雨の合間をぬって、山頂へのロープウェイに乗った。この二人はお腹の中にいた頃からの知り合い同士。母体の中で、同じプールで泳いだ仲。お互いもう4歳。おのおのの母のゆかりの地、岐阜にて。

登りのロープウェイでそっと隣り合い窓の外を眺めていた。


城の麓の川原町は、黒い壁板家屋の街並みを売りに観光地化されていて、鵜飼が見える宿泊施設も並んでいる。お茶をしたのは「川原町茶屋」。奥行きのある店内で、2階もあり、赤ちゃん連れでも過ごしやすかった。
住んでいたころにはなかった『昔ながら』に、違和感はあるけれど、シャッターばかりが目立つ繁華街を思うと、それなりの人出を喜ぶべきかとも。


今夜はBSで、以前から観てみたかった映画、『狂った果実』を鑑賞。脇でN君寝てしまう。いつもと違うチャンネル。これも夏休み。
[PR]
by atelieryauyau | 2011-08-21 23:58 | arts & life | Comments(0)