ブログトップ
ATELIER YAUYAU
yauyauyau.exblog.jp
2015年 07月 29日 ( 1 )
大地の芸術祭2015開幕_柿の木プロジェクトの展示設営へ
新潟のまつだい出張無事終えて帰ってきました。時の蘇生・柿の木プロジェクトの展示も完了です。instagramtwitterでは投稿していましたが、ブログにも。

a0158321_22432851.jpg

カラフルな画材と柿の実の紙風船。展示のメインは『被爆2世の柿の木』そのものなのですが、木へのメッセージや平和への願いなどを書く参加型会場の設営が今回の出張の目的でした。撮りそびれたけど、チラシには消しゴムハンコで多色版の柿の絵が押せるのです。難易度高いので、お越しの際は是非チャレンジしてみてください。

a0158321_22434765.jpg

テーブルと椅子は持ち込みました。現代美術家宮島達男さんの事務所の敏腕スタッフA氏が来てくれて、職人技を拝んできました。今回設営に参加したA氏と、8月9日にワークショップをする浅野みささんと私は、1999年のベネチアビエンナーレでの展示の際ともに働いた仲間です。いやはや、16年経って、こんなことが再びあろうとは。。

a0158321_2244364.jpg

昨年は「ひとつ実が成った」とか、3つ成ったとか噂がとびかった柿の木ですが、今年は確実に実が成っています。実の数数えて楽しんで下さいね。
たくさん成っている枝の他にも、ぽつんと成っている枝もありますよ。

a0158321_22442397.jpg

現地の方々は、みんな働き者。帰京の日は朝5時から蓮の開く音を聞きながらの茶会があるそうで、ステイ先のご主人は徹夜で準備をされていました。参加する小学生のために、浴衣にアイロンがけ。。。偉すぎます。

a0158321_22443656.jpg

おいしいお米になる稲たちは、まだ瑞々しく。

a0158321_2245910.jpg

朝7時には、早朝の収穫を終えた農家の方々がひょっこり現れて、野菜を差し入れてくれました。採りたての枝豆はすぐに茹だるので、ほんとさっと湯がきます。

a0158321_22445794.jpg

まつだいエリアの人気スポット・里山食堂。ジャン=リュック・ヴィルムートの作品が映り混むテーブルで、旬の野菜を使ったお料理がいただけます。
ヴィルムートは、柿の木プロジェクトのシンポジウムが1990年代に開催された際、パネラーとして参加してくれたのだと、設営に来られていた宮島依子さんが教えてくれました。
PARASOPHIAでも作品観ていたのね。

今年もたくさん発見がありそうな越後妻有です。

あ、おらこでのATELIER YAUYAUの"SHOP"ですが、地元のおばちゃんたちと一緒に開催することになりました。お店の名前は『ちゃちゃ』。死語になりつつあるそうですが、「おかあちゃん」的な地元の方言だそうです。
こちらは来週設営です。準備しなくちゃー。
[PR]
by atelieryauyau | 2015-07-29 23:13 | arts & life | Comments(0)