ブログトップ
ATELIER YAUYAU
yauyauyau.exblog.jp
『森のことりえ』ありがとうございました
a0158321_09134209.jpg
昨日は『森のことりえ』に参加して、革のドアベルを作るワークショップをしてきました。
ご参加いただいた皆様、ことりえスタッフの方々、ありがとうございました。

おやこで楽しむマーケット、が、テーマの森のことりえ。開催地である江東区森下のママ友ネットワークは素晴らしく、リトミックもあればカフェもあり、ワークショプもさまざまで、朝から大盛況でした。主催メンバーのおひとり藤原さんが、N君の保育園時代のママ友という縁があり、今回も声をかけていただきました。

革のワークショップは二回目で、今回はちょっと工程の多いものにしてみました。ドアベルづくりのポイントは、革を金具で留める前に、あらかじめ丸めて揉んでくせをつけておくこと、と、ガラ紡の糸を指先でねじって撚ってから革に通すこと。素材の扱い方が手に残ればなぁと思って盛り込んでみました。手先の器用な小学生にはラクラクなようで、針を使う部分も任せ、余裕がありそうなら小さな革パーツに名前を刻印してもらったり。
ドアベルだけど、チャームのようにバッグに提げてくれる姿には、嬉しくなりました。

数名の方が同時に進行されていると、私は焦ってしまうのですが、ことりえのいいところは、お子さんや親御さんが焦っていないところ。時間をかけて作ったり選んだりする事自体を、楽しまれている。小さいお子さんに、それなりに必要な時間が保たれている。
それは、それなりに成長したN君に私自身が求めてしまっている処理速度のようなものを、見直す気持ちにもなりました。もちろん、自分自身にも。気づけてよかった。

ことりえは次回は春頃の開催だそうです。
次はどんなことしようか、早速考えておきます!






[PR]
by atelieryauyau | 2016-12-12 09:38 | event | Comments(0)
<< 12月のワークショップのご案内... 12月のワークショップのご案内... >>